VIO脱毛は恥ずかしい人も安心!こんな感じの工夫がされています!

VIO脱毛 恥ずかしい

「VIO脱毛をしたいけど、恥ずかしい…」と思っている人も多いんじゃないかと思います。

 

ワキや足の脱毛などは簡単にできますけど、そのうち、どうしてもVIOも脱毛したいと思ったりします。

 

ただ、VIO脱毛はすごくプライベートな部位になってしまうので、初めての方は特に、恥ずかしいと感じてしまうことも多いです。

 

VIO脱毛が恥ずかしいと感じていたのは一昔前のこと?

VIOは、ビキニライン(Vライン)ナプキンが当たる部位のIライン、さらに肛門周りのOラインの3つの部位の脱毛を意味します。

 

こうしたVIO脱毛は、一昔前はごく一部のセレブ女性のものと思われてきましたが、現在ではかなり庶民的なものになってきました。

 

特に海外では、むしろ欠かせない身だしなみの一つになっているので、VIO脱毛を恥ずかしいと思っている人は少ないです。

 

VIO脱毛が恥ずかしい人のための様々な工夫

VIO脱毛が恥ずかしいと思う人が多いことは、脱毛サロン側としてもわかっているので、脱毛サロンでは様々な工夫がなされています。

 

完全個室でVIO脱毛ができるところもある

たとえば、完全個室制の脱毛サロンも増えてきていて、VIO脱毛でも恥ずかしくなく安心して施術することができます。

 

ただ、脱毛サロンによっては、個室の仕切りがカーテンのみというところもあり、VIO脱毛をする際にはカーテンのスキマが気になってしまうところもあります。

 

なので、その辺は無料カウンセリングなどに行ってみて、実際に施術の場所を確認したり、スタッフの人と話したりしてみることが大事ですね。

 

VIO脱毛の際には紙ショーツを身につけます

また、基本的にどこの脱毛サロンでも、VIO脱毛の施術の際には専用の紙ショーツなどを身につけることが多いです。
それで、大事なところが見えないようにずらしながら、少しずつ処理をすることになります。

 

なので、別にVIO脱毛をするからといって、裸になる必要もないわけです。
これならすべてを見せずに、必要箇所のみVIO脱毛をしてもらうことができます。

 

VIO脱毛は思ったよりも恥ずかしくない!

以上のように、いろいろな工夫がされているので、思ったよりも恥ずかしさを感じることなく脱毛を完了させることができますよ。

 

基本的には、まず無料カウンセリングなどに申し込んで、スタッフの方にいろいろ聞いてみることをオススメします。

 

私も最初は「VIO脱毛は恥ずかしい」なんて思ってましたが、スタッフの方の話を聞くうちに、「VIO脱毛が恥ずかしい」と思ってることが恥ずかしいな〜なんて思ったりもしました(笑)

 

 

>>VIO脱毛 人気店舗 TOP